街中ではすこしずつ、七五三の参拝に訪れた晴れ着姿のかわいらしい子供たちの姿を見かけることがあるかもしれません。 七五三とは子供の健やかな健康を祝い、縁起のよい数字だとされている3歳・5歳・7歳に氏神...
  10月は和暦で神無月(かんなづき)と呼ばれ、読みのままでいくと「神様がいない月」となります。 ただ、なかには神存月(かみありつき)と、逆の意味で呼ばれる場所があるといいます。それ...
  みなさんは、「重陽(ちょうよう)の節句」をご存知でしょうか。 重陽の節句は「桃(もも)の節句」や「端午(たんご)の節句」などと並ぶ五節句のひとつ。 菊に長寿を祈ることから...
十五夜は「中秋の名月」とも呼ばれ、古くからお月見の風習とともに親しまれていますね。 じつはこの十五夜以外にも、「十三夜」「十日夜」と言われる月の綺麗な夜もあるのです。 そもそもなぜ数字で月...
古来から日本人にとって切っても切り離せない文化のひとつである「お彼岸」。 秋のお彼岸は、秋分の日(9月23日ごろ)とその前後3日間を含んだ7日間。 この期間は仏壇や仏具、お墓をきれいにすること...
「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ七草」 1月7日は五節句のひとつである「人日(じんじつ)の節句」にあたり、春の七草を入れた七草粥を食べる日として知られてい...
3月3日といえばひな祭り。女の子の成長を願い、祝う日ですね。 女の子のいるご家庭では、毎年おひな様を飾ったり、ちらし寿司やひなあられを食べたりする方も多いこの日。 そもそも、なぜ3月3日が...
SPECIAL