いつも身近に ワンポイントの和の心壱ポイントは、人や地域から広がる想いを、あなたへお届けいたします。
Sold Out
IMG_0191IMG_0058IMG_0071IMG_0300

 

もともとは浮玉製造をしていた職人たちの手によって誕生した「津軽びいどろ」。

日本ならではの四季の色にこだわり、色をさまざまに組み合わせることで、移りゆく情景のように、無限の表情を見せてくれます。

この色とりどりの魅力あふれる(さかずき)は、冷酒などを注ぐとして。お料理をのせ小鉢として。

 

さらには、アクセサリーなどを置くインテリアとして。

アイディア次第でさまざまな使いかたをしていただけます。

 

小さく可愛らしいデザインで、色も模様の種類も豊富なのでギフトにもぴったりです。

 

津軽びいどろとは

1977年、長年の浮玉製造で培った「宙吹き」の技法を用い、ハンドメイドガラス「津軽びいどろ」が誕生しました。

そんな津軽びいどろの作品は、全て青森の自然をイメージさせるハンドメイドガラスで作られています。

「日本の豊かな四季彩色をガラスに入れてお届けしたい」という思いから幾千ものこだわりの色合い生まれます。

 

作品づくりは、坩堝(るつぼ)の中の真っ赤にとけた1500度の灼熱の世界から始まります。

吹き竿で巻き取られたガラスは、津軽の職人たちの巧みな技術と技法によって、手づくりならではの柔らかな形にひとつひとつ仕上がっていきます。

 

日本ならではの四季の色にこだわり、色を様々に組み合わせる事で、移りゆく情景のように、無限の表情を見せる津軽びいどろ。

色とりどりの魅力あふれる津軽びいどろが楽しい食事のひと時や、くつろぎの時間に、そっと寄り添えますように。

 

 

 

商品詳細

グラス1

サイズ:最大約84×高さ38mm

容量:75ml

箱サイズ:85x85x80mm

重量:約12g

素材・材質:ガラス

日本製

 

注意事項

・ガラス製品のため、高いところから落としたり強くぶつけた場合に割れてしまうことがございます。お取り扱いにご注意ください。

・手作業でおつくりしているため、色や柄、形、重さ等多少のバラツキがあり、写真と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

ギフトラッピングをご希望の方は、こちらのページよりご注文をお願いいたします。

 

ほかにも多数、津軽びいどろの商品をご用意しております。

そのほかの商品は、こちらのページをご覧ください。

 

 

Weight: 0.115 kg
Dimensions: 6.5 × 6.5 × 5.1 cm
バリエーション: 

朝の露

レビューを見る

レビューはまだありません。

“津軽びいどろ 盃 -朝の露-” の最初のレビューを書いてみませんか?

津軽びいどろ
盃 -朝の露-

¥1,100 (税込)

選択を解除

どんな商品が人気?

ほんの気持ち

  • 人気 No.1

    おはこ 月 ありがとうシリーズ -抹茶/黒糖-

    ¥660 (税込)

    ”おはこ”で伝える「ありがとう」の気持ち
    「おはこ」の西村 月 ありがとうシリーズです。 中には、そばの実で作られた金平糖が入っています。 胸をきゅんと締め付ける、少し切ない「ありがとう」から三羽のうさぎたちが元気に「ありがとう」のコーラスを歌っているものまで6種類のデザインをご用意しました。 京都で誕生した、離世の「おはこ」。 箱のデザインは全て、版画からおこして作られています。 その”おはこ”の中でも人気のあるうさぎモチーフの版画は、全て離世(はなせ)の商品開発の方たちがみんなで考えてデザインしているそうです。 小さな”おはこ”に込められた様々な「ありがとう」のカタチ。 可愛いうさぎたちと、そこに添えられたあたたかいメッセージが心和ませ、笑顔を運びます。 心にも体にも優しい、”おはこ”の金平糖で「ありがとう」の気持ちを伝えてみてはいかがですか?
     
  • 人気 No.2

    壱ポイント ギフトシリーズ -YUIRO 入浴剤セット-

    ¥3,520 (税込)

    壱ポイント・ギフトシリーズ
    壱ポイントオリジナルギフトシリーズです。 お中元・お歳暮・暑中見舞い・引き出物・内祝いなど、様々な用途にご活用ください。 いつもお世話になっているあの人へ。 「日々の疲れを少しでも癒してほしい。」 「日頃の感謝の気持ちを込めて。」 そんな相手を思いやる想いをのせて。 いつもと一味違う、お中元の贈り物はいかがですか?
     

壱ポイントをご利用頂いているお客様にレビューを頂きました。

レビューを見る

レビューはまだありません。

“津軽びいどろ 盃 -朝の露-” の最初のレビューを書いてみませんか?